もののしくみ研究室

Menu
アニー もののしくみ研究室

 

「ものを使うだけの人から、ものを生み出す人へ」
アニー もののしくみ研究室

ロボットプログラミング講座!「アニー もののしくみ研究室」
本部校・豊田大林校にて受講できます。小3生~中1生対象です。
豊橋、豊田でロボットプログラミング教室をお探しの方、お問い合わせください。
授業スケジュール 本部校  豊田大林校


未来の頭脳を育てるSTEM教育

グローバル化が加速度的に進行する今日、新たな価値を生みだす「イノベーター」の存在が日本を飛躍させる必須要素となっています。また、ICTが広く普及する世界では、みずからのやりたいことを表現する手段としてプログラミング技術が欠かすことのできないものとなっています。「アニー もののしくみ研究室」は現代世界をリードする上で必須となるプログラミング技術を活用できるイノベーターを養成することを目的としています。


STEM教育とは

サイエンス(Science)、テクノロジー(Technology)、エンジニアリング(Engineering)、数学(Math)という4分野に重点を置くことで、グローバルなシーンでイノベーションを引き起こすことのできる人材を育てます。

身近なもののしくみを追求!

1年目のDeveloperコース、2年目のMasterコース、3年目のInnovatorコースまで、33回分の異なったテーマは、ほぼ全てが実在する「もの」。プログラミングからメカニズムまでをあわせて学べます。1ヶ月で1つのテーマ、1年間で12のテーマ(Innovatorコースは9種類)に沿った製作を行います。

4年目~のGeniusコースは3年間学んできたものをベースにして、授業ごとに様々な課題をもって取り組みます。ロボコンへの出場を目標にしてそれぞれが自由にプログラミングしていきます。

  • ロボット1
    歩行者用信号機の制御
  • ロボット2
    洗浄機能付便座の制作
  • ロボット3
    踏切の制御
  • ロボット4
    ライントレースカーの制御
  • ロボット5
    二足歩行ロボ 応用編

小学生でも無理なくプログラミングを始められるように開発されたソフトを使います。マウスの操作と数値を入力する簡単にできるプログラミングですので、パソコンの使用経験がなくても大丈夫!欠席された方や、年度途中から参加される方のための補習授業もございます。

  • プログラミング画面

    ロボット2
  • プログラミング画面を操作
能動的学習を通して21世紀型スキルを育成する!

能動的学習(アクティブラーニング)を取り入れると、知識の定着が良いだけでなく、学び方そのものを学習することで、生涯にわたって学び続ける力がつくようになると言われています。アニー もののしくみ研究室の授業は学習者中心で進みます。計画→実行→評価→改善のサイクルによる課題解決から一歩踏み込んで、見て→考えて→類推することで、生まれた考えをもとに今の課題を再評価しながら進めるダブルループ学習で普段から考える習慣を身につけます。

ロボット作成を楽しむこどもたち

アニー もののしくみ研究室 料金表

コース名 アニー もののしくみ研究室 ディベロッパーコース
年間教材費分割の場合
内容 月2回(隔週土曜日・1回90分)
入会金 10,000円+税 
ご家族・ご兄弟免除
月謝 9,600円+税
他のコンテンツと同時受講すると、
7,900円+税まで割引になります。
10,600円+税
個人キット費用(年間) 20,600円+税(Developer・1年目)
10,400円+税(Master・2年目 / Innovator・3年目)
6,600円+税(Genius・4年目~)
8,600円+税
設備管理費 750円+税
開講校舎 本部校豊田大林校

そのほかの講座と併用で割引がございます。詳しくはこちらから

こちらの校舎で受講できます。

ページのトップへ戻る