ANNIE Jr. English

Menu
ANNIE Jr. Englishのロゴ

ANNIE Jr. Englishとは

自分のペースで通える本格的英語スクール。
年長・小学生対象の英語力を高めるためのコースです。

英語スクール アニーの授業がタブレットによって受講できる、Annie Jr. English。
外国人の先生が目の前で話しているようなライブ感で、みっちり四技能(聞く、話す、読む、書く)のトレーニングができます。週1回の英会話ではもの足りない方、さらに英語力を高めたい方におすすめ。インプットとアウトプットを徹底した新しいアニーを実感してみてください。

特長1 タブレットでネイティブ外国人の授業が受けられる

研修を受けたネイティブ外国人のハイクオリティ授業が配信されます。さらに、ライブ感のある授業を実践し、体感的に英語を身に付けていきます。

特長2 アニープラクティカルメソッド

英語スクール アニーで実際に使われている体系的なメソッドで本格的に「使える英語」を学ぶことができます。Q&A、フォニックスはもとより、フラッシュカードでの語彙の学習、さらにリビューテストまで、アニーのストラクチャーに基づいたメソッドです。

■ANNIE Jr. Englishの授業構成
《Greeting》
始めのあいさつ
《Q&A》
質問と答え
《Phonics》
フォニックス
《Flash Cards》
語彙習得の練習
《Writing》
書いて英語の定着を図る
《Tablet Test》
自分の成果を確認
《Goodbye Time》
終わりのあいさつ

特長3 英語頭をつくる

英語を英語のまま理解できる頭を作ります。そのため、日本語への訳は一切行いません。それぞれの年代の国語力に合わせて学ぶので無理なく理解ができます。

特長4 長期的に学習できる安心のカリキュラム

小1~小6まで長期に渡って学習できる安心のカリキュラムでレッスンを用意しています。内容は月ごとに管理されており、年度途中の入会も無理なく受講できます。

特長5 4技能が身につく

聞く→話す→読む→書くの4つのスキルを毎回の授業で学びます。これにより、4技能がバランスよく定着し、新入試制度へ向けて不可欠である英語力の土台作りに最適です。

ネイティブと同じ順序で学ぶ、だから身につく。言語習得にはその繰り返しが必要です。

●「聞く→話す→読む→書く」人はこの順番で母国語を学び、使いこなせるようになるのが合理的な手段と順序です。日本語を学んだように英語も身につければいいのです。外国人の先生とただ一緒に時間を過ごすだけでは英語は身につきません。きちんとしたカリキュラムを組んだレッスン、これが大切です。

●「本物の英語力」がつく完全英語のレッスン。 アニージュニアのレッスンは、英語のみで行います。日本語への置き換えをしようとするから話せない。英語を英語のまま理解する英語頭を作ることが最大の目的です。

●「それぞれのレベルに合わせた授業で英語力アップ!」 私たちは「使える英語」の習得をめざして、小1~小2・小3~小4・小5~小6とそれぞれに合った最高の授業を提供しています。

クラス対象
ジュニア1小1〜2
ジュニア2小3〜4
ジュニア3小5〜6

料金表

ANNIE Jr. Englishの料金表です。

※表記は税込です
※2023年1月現在の情報です。更新に努めていますが、最新の情報ではない恐れもございます。最新の料金については、必ず各校舎までお問い合わせください。

項目詳細
コマ数週1回・1回50分
入会金11,500円 ※ご家族・ご兄弟は免除
月謝7,900円
※他のコンテンツと同時受講すると、3,680円まで割引になります
年間教材費4,200円
※年間教材費のなかには、コンテンツによってテキスト代、ID管理費、検定料が含まれています。
設備管理費1,410円/月
開講校舎 本部校 鷹丘校 牟呂校 中野校 田原校 豊川校 豊田大林校 豊田浄水校
備考※そのほかの講座と併用で割引がございます。詳しくはこちらから

「ANNIE Jr. English」は、こちらの校舎で受講できます

その他の能力開発コースはこちら

     
なかざわ塾
プロクラ 速読国語力太郎ロゴ 速読聴英語 図形の極 EeそろばんロゴEeそろばんロゴ パズル道場 そろばん塾
英語スクールアニー ANNIE INTERNATIONAL SCHOOL クマニー ANNIE Jr Englishロゴ ANNIE GLOBAL高等学院 もののしくみ研究室 インフォメーション

お問い合わせ

体験授業のお申し込み、料金について等、当塾に関することはもちろん、お子さまの進路に対するお悩み等も、どうぞお気軽にご相談ください。

コース・料金表

「ANNIE Jr. English」のコース内容・料金については、こちらからご確認ください。

ページのトップへ戻る